Pulpine-Mineral-hoffmann-dental-material-manufaktur-product

プロポリスおよびハイドロキシアパタイトから成る覆髄剤

作用の仕方

天然象牙質の70%を占めるハイドロキシアパタイトを、酸化カルシウムとプロポリスの化合物に加えました。隙間がなく壊死を形成しない非常に安定して硬化するマトリックスを形成します。プロポリスの優れた特性により、感染した歯髄組織が合併症を起こすことなく治癒します。

用途

  • 深在性う蝕の間接覆髄
  • 可逆性歯髄炎の間接覆髄
  • 直接覆髄 (歯周炎がないこと)
  • クラウンプレパレーション後の直接・間接覆髄

禁忌

  • 蜂製品に対するアレルギーのある場合は使用しないでください。

メリット

  • 再石灰化
  • 壊死が形成されない
  • 特別な器具不要
  • 非常に優れた接着力
  • 早い硬化

          

PULPINE MINERAL
商品番号 包装 成分
84078 5 g、粉末 カルシウム化合物、ハイドロキシアパタイト
84077 10 ml、液 エタノール、プロポリス

 

DOWNLOAD

Gebrauchsanweisung
Sicherheitsdatenblatt (SDB) Pulver
Sicherheitsdatenblatt (SDB) Flüssigkeit